「マイぴぴっと」の評判や料金

マイぴぴっと

この教育法、この教材の特徴

小学生から高校生向けの教育教材を作っているJPN(ジェイピーエヌ)社が新しく発売開始した幼児向けの教材。
このマイぴぴっとは小学校入学前のお子様を対象として、2015年4月から提供開始。以前は「幼児エース」という幼児向けのドリル教材を販売していた。
JPN社は小学生向けに「マイティーパル」、中学生向けに「デイリーエース」、高校生向けに「エース高校ゼミ」「大学入試ビデオゼミ」といった教育目的の教材を提供している。
認知度ランキング
認知度ランキングとは、当サイトが独自に集計したユーザ認知度のこと。詳しくはこちら。認知度ランキング
 モンキくんのヒトコト説明

  • 幼児エースが新しくなった
  • 一年一括払い、教材は毎月
  • 月額換算だと、月1,000円前後
 モンキくんの悩み所
マイぴぴっと自体は2015年に発売された新しい通信教材。
新しいといっても、販売元のJPN社は1983年には「幼児エース」を発売しており、教材作成や販売の歴史は古い。
幼児エースとの大きな違いは、毎月続けて学習する形の教材になったことだろう。幼児エースは教材の一括購入型だったのだが、こちらのマイぴぴっとは月額○○円という表現になっており、毎月教材が届く通信教育となっている。
小学生向けに「マイティーパル」という教材があり、このマイぴぴっとには「マイティーパル 幼児版」との表記があるので、小学生になってもそのまま継続するイメージで作られたものと思われる。
まだユーザ数やネット上の情報が多いわけではないと思うので、新しい教材を使った教育に興味を持つか、新しいので慎重になるか、この辺りが判断のポイントとなりそう。
 評判・口コミ
「この教材ってどうなんだろう?」と評判や体験談も気になりますよね?
ユーザから寄せられた口コミは、現在募集中です。この教材をやっていた、あるいはこの教材をやっている方がいらっしゃいましたら、問い合わせフォームにてご連絡頂けると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

料金

入会金無し。
4〜5歳(年中向け)は、年7,200円(1ヶ月あたり600円)
5〜6歳(年長向け)は、年13,200円(1ヶ月あたり1,100円)

教材詳細

《対象》
年中、年長向け。
小学校入学準備中のお子様。

《コース》
年中、年長の2コースがある。

《教材特徴》
基本的には小学校入学準備の幼児教材という位置づけになるが、年中コースもあるので基礎的な幼児教育の内容も含まれている。
学習の楽しさ、お勉強の習慣付け、楽しみ、達成感などが得られるような構成になっている。

《教材:年中コース》
ワーク・プリント教材(もじ、かず)
できたねシール(学習したら、シールを貼れる)
なかよししんぶん(作品が新聞に載ることがある)
おうちの方向け情報誌(子育て、家庭学習のアドバイス)

《教材:年長コース》
ワーク・プリント教材(もじ、かず、小学校の内容を一部先取り)
できたねシール(学習したら、シールを貼れる)
知育ブロック・リブロック(ドイツ生まれの立体パズル)
なかよししんぶん(作品が新聞に載ることがある)
おうちの方向け情報誌(小学校入学準備のアドバイス)

《特記事項》
マイぴぴっと以前の幼児向け教材だった幼児エースの場合、「さんすうのじゅんび」「こくごのじゅんび」「せいかつのじゅんび」という3つのテーマに対してそれぞれ1号〜6号までの通信教育に分かれていて、学習の流れは「ガイド」→「じゅんび」→「おけいこ」→「かくにん」で進めるようになっていた。
新しくマイぴぴっとになり、毎月教材が届く形で1日2ページを目安に家庭で学習を進める。
年長コースの方は、ドイツ生まれの知育玩具である「リブロック」が毎月届く。月によって内容が異なり、4月号はライオン、8月号はサファリバス、12月号はゾウといった内容になっている。
また、毎月ポイントのついたハムスターマークのシールが届き、これを集めると「おめでと努力賞」として賞品がプレゼントされる。

《歴史》
1977年に小学生向け教材の小学エース、1983年に幼児向け教材の幼児エースを発売。
1991年には幼児向けにタッチパネル式の教材としてタッチエースを発売している。
2015年から小学生向けにマイティーパル、幼児向けにマイぴぴっとを発売開始。
JPN社 会社沿革参照。

申込方法

電話、またはオンラインから資料請求。
販売代理店などが楽天市場などで通信販売している事もある。

下記の参考サイトを参照。

基本情報

幼児教育 教材名
マイぴぴっと
認知度ランキング
独自調査による認知度ランク※参考
2.5/5段階評価
対象
年中、年長、小学校入学準備中の未就学児
教材
プリント教材、多少の知育玩具
コース
年中、年長の2つ
費用
1年分一括(月額換算で○円という表記)
参考サイト